FC2ブログ

とてつもなくカッコイイ!ポリッシュネイル       Nail Artist NORIKO のブログ

こんばんは。ネイルアーティストのNORIKO です。
今日の東京はよく晴れて
空が綺麗な一日でした。
こんな日にはバシッと!
とてつもなくカッコいい
ポリッシュ(俗に言う マニキュア)ネイルを。
この色が好きです。
大人じゃないと、つけこなせない。
と思っています。
ドレスの時も素敵だし、
スーツの時にもバシッと決まる!
かと言って、Tシャツの時でもカッコイイ。
ワンピースでもなんでも来い!
もう、どうすればいいんだ!
本当に素晴らしい色なんです!!
こちら。

どうだ。
美しいだろ!
と言いたくなる色なんですね。
おそらく。
異議はないと思うのです。
シャネル!
18!
ROUGE NOIR!!
永遠の定番。
大人の女性につけて欲しい色。
まだ大人になりきれていない女子にはあと少しの間辛抱して欲しい感じ。←ごめんなさい(^_^;)
(というより、多分色負けして似合わないと思う)
赤みも見えるように
黄色い暖色の灯りの下で撮影した写真でしたが
実際に色を塗った印象は
小指の先端あたりの色合いです。
拾ってきたボトルの写真。

とても良い。
好きすぎる。
しっかりとお手入れをした後に
美しく塗ったシャネルの18は無敵。
近しい色があるようでいて、
無い。
絶妙に、無い。
やはり、
シャネル恐るべし!
シーズン毎に出るトレンドカラーも
毎回、漏れなく素敵ですが、
これは永遠に無敵の色なんです。
ルージュ ノワール。
とてつもなく
カッコいい。
美しい。
品。
凛。
およそ崇高。
パワーポリッシュのお話でした。
NORIKO / 典子

3D の雪の結晶ネイル❄️   Nail Artist NORIKO のブログ

こんばんは。ネイルアーティストのNORIKO です。

よく晴れた一日。

朝まで残った雪は

昼過ぎになって雪解けを迎えました。

早朝には、

小さい子と遊ぶ

お母さんの姿も。

微笑ましい光景でした。

今日は

昨日の3D雪だるまに続きまして、

3Dスノーフレーク。


写真だとちょっとわかりにくいでしょうか?
雪の結晶が

立体になっているんです。
そして、

中央はキラキラ!


背景のブルーには

前回同様

やはり、星屑のような粒子を散りばめて

満天の星空!!

を演出。

写真よりも

実物がかわいらしいアートです。

アイシングのような

雪の結晶が、

本当に、かわいらしい!!

薄い3Dなので、

実用的。

ブルーをベースにしてありますが、

ピンクでも、ベージュでも、グレーでも、

ベースの色を選ばず楽しめるアートだと

思います。

中央のキラキラも

ポイントです。


冬限定。

このアートをやるなら今!


色の組み合わせ無限大~( (( ^∀^)♡
NORIKO/ 典子

雪だ!ネイルにも3D雪だるま作ったよ!!  Nail Artist NORIKO のブログ

こんばんは。ネイルアーティストのNORIKO です。

大雪ですね~。

ロシアが大寒波で氷点下65°だとか67℃だとか

いうニュースを目にしたのが2、3日前でしたか。
ついに日本にも。

といいますか、東京近辺にも。

昼頃からだんだんと大きく

重くなって降ってきた雪も

すっかり積もって。

久しぶりの積雪。

SNSはみんながアップした雪景色で

いっぱいですね。
まだ帰途にある皆様も多いのかもしれませんね。

お気をつけて。

さて、今日は

雪だるま作ったよ!

という投稿をたくさん拝見しました。

わたしも今日は

雪だるま作ったよ!

を投稿します。

ただし、わたしのは

雪で ではなく、

ネイル材料で。


3Dの雪だるまです。

雪だるまを白ではなく、

氷っぽい色で造りました。
左上にハートもおまけ。

ちょっとキラキラするように、

ラメを仕込んであります。

雪だるまには、

帽子をかぶせて

手袋もつけました。

くどくなるので

マフラーは無しで!

あんまりかわいい雪だるまにしてしまうと

子どもっぽくなってしまいますので、

ちょっとスッキリ目の雪だるまにしてあります。
ベースに敷いたブルーには、

細かい粒子を使って満天の星空みたいに

光るようにしてあります。

オーロラ見に行って

出現待ちの時に

雪だるま作ったよ!

空がめっちゃ綺麗!!

みたいな感じかな。
まだオーロラ観に行けてないけれどσ(^_^;)
雪国の方にとっては

いつもの雪 だと思いますが

滅多に積もらない地方の人間にとっては

少しウキウキしてしまうもの。
交通は大混乱ですが、

楽しむ心も忘れない大人が多いのも

日本の嬉しいところです。

今日は爪の上もウキウキ

雪だるま3Dネイルでした。
雪だ~❄️( ^∀^)♡
NORIKO/ 典子

ジェルはオフが必須!絵画的なペイントを本気で描くのはもったいないのか?  Nail Artist NORIKO のブログ

こんばんは。ネイルアーティストのNORIKO です。

今日は、

実際の爪に

本気でペイントをするのは

勿体ないのか??
について考えてみたいと思います。
まずは、こちらを

ご覧ください。


ジェルネイル、

ほぼ4週間経って爪が伸びた状態です。

なので、

ジェルをオフして

新たにセットするところ。
つまり
今からこのネイルアートを

削り取るところです。

あのシルバーの機械、

削り取る時は高速回転させて

爪の表面についているジェルを

削り取ります。
ジェルを全部取らずに、

表面だけ削り取っても、

アートは無くなってしまいます。


もともと、セットした時はこうでした。

さっきの写真の根元の自爪が見えている分だけ

伸びたということです。

かなり本気で描いたジェルペイント。

その時のブログ記事はこちら。

パラオの海を造る④ 本気で描いた海の中

そう。

みなさんご存知のように、

ジェルネイルは

2~3週間もすれば、

爪が伸びてしまうので

付け替えや

メンテナンスをしなければなりません。

そうすると、

どうしてもアートは削り取る。

一部を残す方法も無いことはないのですが、

伸びた爪の先端の方は、長さを短く整えるために削るので、無くなってしまいますよね。

なので、

完全にアートを残すことは、

ほぼ不可能!


何故、今回、

爪に本気アートをペイントするのは勿体ないのか?考えることになったかというと、

たくさんの方に、ええ!勿体ない!!

自爪にアートすると

オフしたら消えちゃうじゃん!

と言われたから。

有難いお声です。

わたしが描いたアートが消えてしまうのが

勿体ないと言ってくださった。


ですが、

それまでそんなこと思ってもみなかったので、

わたしは驚いたのです。

しばらく考えました。


だんだんと、

なんとなく、

みなさんのおっしゃることがわかるような

気がしてきました。

みなさんのリアクションを

参考に考えますと。

こういったタイプの

フルアートは芸術作品なので

保存できた方がいい。
しかし、

幾何学模様など

ここまでじっくりと描き込むタイプではない

手描きアートならば、

一回限りでもさほど気にならない。
ということかと。


ちなみに、描き込むわけではない、

一般手描きアートはこういうものかと。




保存したい本気ペイントはこういうタイプ。


描いたわたしとしても、両者は

確かに 時間も手間も全然違います。

当然、お値段も違います。

みなさんが保存したいと言ってくださった

アートは、私自身も小さな絵画と思って描いている作品たちです。
ひと月だけ楽しむのか

長きに渡って楽しめる方法をとるのか。

人それぞれではありますが、

ご相談させていただき、

その方にいちばん合ったネイルを

ご提案していけたら

と思った次第です。


結論が出たようで

出ていない感もありますが、

大事なことは、

お客様がどう感じてくださるのか

だと思いますので

それに沿って

お一方ずつ、

その時々に合う答えを

出す方向でいけたらなぁ

というのが

今のわたしの考えです。


そのためにも、

総合力をあげるべく

精進していこうと

気持ちを新たにいたしました。

新年の抱負はありましたが

そういえば、目標はまだでした。

今日は目標が見つかった日になりました。
頑張ります( ( ( ^∀^)♡
NORIKO/ 典子

定番にあらず?世界で一つだけのバーバリーチェックネイルはオリジナルに調合した特別なカラーで。 Nail Artist NORIKO のブログ

こんばんは。ネイルアーティストのNORIKO です。

今回は

バーバリーチェック

ネイルをやりたい!

です。

バーバリーチェックと言えば、

定番はあのベージュ。

されど、他のカラーも存在しています。

随分と前から、

そのうちバーバリーチェックネイルを

やってみたいんです♡

とうかがっておりました。

ある日、

とうとう

次回のデザインは、

バーバリーチェックでお願いします!

とご連絡いただいたのです。

果たして何色のバーバリーにするのか…??

と思っていましたら、

赤でお願いします!と。

おぉ~。赤か。

かわいい選択ですね♪

仕上がりはこちら。



とてつもなくかわいい!

オフィスでも浮かないように、

シアーな赤を取り入れた

赤いバーバリーチェックネイル

にさせていただきました。


赤いバーバリーと聞いて、

調べてみたんです。


ちょっと画像を貼ってみます。
赤いバーバリーチェック その1




赤いバーバリーチェック その2



その1の方が濃い赤。

その2は薄い赤。

もしかしたらピンク?かもしれない。


外国のオフィスなら

はじめの濃い赤のバーバリーチェックに

仕上げたと思いますが、

なんせここは日本。

オフィス対応の赤いバーバリーチェックに

しなければ!です。
というところで、

その2の赤いバーバリーチェックに

近い印象に仕上げようと思いました。

最初に貼った仕上がり写真、

もしかしたら、

ピンクに見えているかもしれませんが、

実際には、うすーーーい赤なのです。

このうすーーーい赤は

わたしが調合して創った赤。
ピンクに近い赤のバーバリーチェックの

地の色に近づくように。

かといってピンクになりすぎないように。

赤みが出るように。
塗った時にほんのり赤く指先が染まるように。

オーダーいただいた方に似合う赤になるように。
と思って調合したオリジナルシアーレッドです。

もう一度貼ります。



いかがでしょう。

とってもお似合いの

ほんのりした赤じゃありませんか?

オフィス対応の

シアーレッドのバーバリーチェックネイル。

オリジナル調合カラーで

世界で一つだけの

バーバリーレッドに仕上がりました。

定番でも、

こっそり冒険していました。


オンリーワンネイルですよ( (( ^∀^)♡
NORIKO/ 典子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。