ワンダー・シールドを装着☆こだわりの金属感  Nail Artist : NORIKO ワンダーウーマンネイルを造るよ その4

こんにちは。
Nail Artist NORIKOです。

今日は、ワンダーウーマンネイルアート その4。


造りました!! 限りなく?フラットな3Dネイル。

ワンダーシールド 


また勝手に名付けています。

ワンダーウーマンが常に持っているという、盾。

これは、おそらく正式名称があるのではないでしょうか!
といっても調べたりはしませんね^^


わたしの中では ワンダー・シールド☆


ツッコミはなしで!!!!

お願いします。



では。

造ったシールドを。


Nail Artist : NORIKO/ 典子 WONDER WOMAN14


これは、かなりお気に入りです。

イメージしていた通りの質感が出せたんです!!!!


みなさんも、映画やポスターや、

なんとな~く、SNSで流れてくる画像なんかで見たことがあると思うのですが、

あの独特な金属感。

色。



映像や画像では、

少し色あせた感じの

独特な世界観の中で登場することが多いのではないでしょうか?


といっても、わたしはまだ映画を観れていませんので

映画の中ではまた違った印象で出てくることもあるのかもしれませんね。



わたしのイメージでは、

このシールドは、彩度が低めのカッコイイ感じの映像とか

クールな世界観。


なので、写真もアートもそんな感じで表現しました。




別の角度で。

Nail Artist : NORIKO/ 典子 WONDER WOMAN13


限りなくフラットな3D。

この写真から わかっていただけますか??


盾の中央部分に拡がる ゴールドのエンブレムのようなものも、

うすーーーーーく立体感を出しています。

そして、そこには 細かくてシャープな地紋が。

このシールドのかっこよさは、この幾何学的な地紋が

大きくデザインに貢献しているんだと思って、しっかり盛り込みました。


実際、地紋を入れる前と後では、全然印象が違いました。

ビフォー・アフターの写真は撮らなかったのですが。




そして、こだわりは、

この金属の色味にも。

Nail Artist : NORIKO/ 典子 WONDER WOMAN15


あの独特な金属感を出したくて。


爪の先端にあたる部分のアートに使用した金属の地の色と質感、

円形の帯状に少し盛り上がった部分の金属の色と質感を

変えています。


微妙な差かもしれませんが、

わたしにとっては 大きなこだわりのポイントです。




そして、このゴールドの色や質感、光り方も。

どうしても出したかったこの質感が表現できる材料がなかったので、

自分で調合してみました!


ゴールドでラインを描いたときに、このくらい立体になって欲しい!

こういう風に光って欲しい!!

あのカッコイイ光沢を表現したい!!!!

どうしても、こうじゃないと!!!!!




今回、

めちゃめちゃ こだわっています。



いつも、こだわりは強いんです。

こうしたい。

これを表現したい。

このイメージをアウトプットしたい。


そう思って作品は創っています。



その中でもこだわりが特に強かった 今回の作品、

ワンダーシールド



限りなくフラットな3Dにしたのも、こだわりの一つ。

また一つ、イメージを形にできました!




4つ目のワンダーウーマンネイル☆

Nail Artist : NORIKO/ 典子 WONDER WOMAN12_2




今回も夢中になれた♪

ネイルアートが幸せすぎる~((( ^∀^)♡







NORIKO/ 典子




ワンダーウーマン公式サイト↓

http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/

音がでます。



..*.。・*・。・*.。・*・。.

 

Luck enters from the nails!

Private Nail Atelier    La Mer 




http://noriko-lamer.com/


https://www.instagram.com/i_am_noriko/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント